2014年05月07日

《プリンタ》Local Port手動追加ができないときのチェックリスト【決定版】

【2014/05/07更新】
  • 記事の表示が崩れていましたので修正しました。

  • 当該記事は下記のページでも紹介されております。
  • Microsoftコミュニティ
  • JustAnswer



  • Local Portの追加を利用したプリンタの共有設定ができないときのチェックリストをまとめてみました。



    ■はじめに


    次に挙げることについては必ずクリアしてください。

    ★エラーメッセージを確認する


    エラーメッセージにもいろいろあります。内容によって対処方法も異なるので、しっかりと把握しておきます。

    ★親機と子機はLANで繋がっていることを確認する。プリンタの電源が入っていることも確認する


    共有設定を行う際はこれらが大前提です。きちんと確認します。

    ■エラー内容ごとの対処方法


    以下は、エラーメッセージに沿ったチェック内容を記載していきます。

    ★ログオン失敗:ユーザ名を認識できないか、パスワードが間違っています。


    このメッセージは、親機がWindows8/7/Vistaで、親機側でパスワード保護共有の設定が有効な場合に出てくる場合があります。

    【対処方法】


    1. 【親機】ユーザーアカウントにパスワードがかけられていることを確認します。なければ作成します。

    2. 【子機】Windowsキーを押しながら、Rキーを押します。

    3. 【子機】「\\ABC」というように、親機のフルコンピュータ名を打ち込みしてEnterキーを押します。

    4. 【子機】パスワード要求画面が出ますので、親機のアカウント名とパスワードを入力し、パスワードを記憶するように設定し、OKをクリックします。

    5. 【子機】親機の共有フォルダ/プリンタが正しく表示されればOK。ポート追加を再試行します。


    ★ネットワークパスが見つかりません/指定されたパスが見つかりません


  • 親機のフルコンピュータ名と共有名を確認し、入力に誤りがないかを確認いただきます。

  • ワークグループ名は、親機と子機で同じですか?異なる場合は一定のワークグループ名に統一していただきます。

  • LANルータやウイルス対策ソフト(特にファイアウォール機能が付いているもの)で、PC間の通信を遮断する設定になっていることがあります。こちらも確認していただきます。


  • ★アクセスが拒否されました


    このメッセージは次の条件が重なると発生することがあります。
  • 親機がWindows8/7/Vistaである。
  • パスワード保護共有が無効である。


  • 【対処方法】


    1. 【親機】ユーザーアカウントにパスワードがかけられていることを確認します。なければ作成します。

    2. 【親機】パスワード保護共有を有効にします。

    3. 【子機】PCを再起動後、Windowsキーを押しながら、Rキーを押します。

    4. 【子機】「\\ABC」というように、親機のフルコンピュータ名を打ち込みしてEnterキーを押します。

    5. 【子機】パスワード要求画面が出ますので、親機のアカウント名とパスワードを入力し、パスワードを記憶するように設定し、OKをクリックします。

    6. 【子機】親機の共有フォルダ/プリンタが正しく表示されればOK。ポート追加を再試行します。


    ★そのポート名は既に存在します。


    既に該当のポート名のポートが登録されています。ポート一覧を確認いただき、追加されているものとみられるポート名を使ってインストールを続けていきます。

    ★要求された種類のログオンは、このコンピュータではユーザーに許可されていません。


    子機側で「Guest」アカウントがオンになっている場合に出てくることがあります。Guestアカウントをオフにし、PC再起動後に再試行してみます。

    ■「アクセスが拒否されました」の原因


    最近になり、親機がWindowsVista、Windows7、Windows8の場合において、次の事象が発生することがわかりました。
    親機がWindowsXPの場合も発生するようですが、事例は確認されていません
  • 親機にて、パスワード保護共有を有効にする。

  • その状態で子機から親機の共有フォルダにアクセスしようとすると、パスワードが要求される。

  • 本来ならここで親機のユーザー名とパスワードを入力しなければいけないが、この時にパスワードが空だと、共有フォルダへのアクセスに失敗する。


  • これは、こちらに書かれている通り、「空のパスワードを使用しているユーザーはコンソールログオンのみに制限されている」ことが原因で発生するようです。

    <参考URL>OKWaveより
    http://okwave.jp/qa/q5492976.html

    根本的に解決するには、レジストリの操作をするか、Windowsの深い部分の設定を操作しなければならないようです。参考までにどうぞ。

    posted by アドミン at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | トラブル解決 | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    プリンタのポート追加時に「アクセスが拒否されました。」のエラーが出て悩まされ、ここにたどり着きました。

    当方、親機:Windows7、子機:Windows7とXPが混在の環境で、子機がWindows7の場合にエラーが出ました。

    エラーの原因はWindows7のホームグループに参加していなかったことでした。
    参加したらすんなりとポートが追加でき、印刷もできました。

    Posted by nyan56 at 2012年11月03日 16:37
    コメント・ご報告ありがとうございます。
    ホームグループ参加の方法で解決されたようですね。

    私もいろいろ調べていますが、記事にある方法でも解決しないケースがあるようで、今のところ暗号強度も1つの原因なのか?と考えています。
    他にもいろいろ情報がありましたら教えてください。よろしくお願いいたします。
    Posted by アドミン at 2012年11月03日 22:10
    コメントを書く
    コチラをクリックしてください
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/252087687
    ※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

    この記事へのトラックバック