2012年03月19日

《導入》TPOを考えて上手にパソコン選び

衣装をTPOで選ぶのと同じように、パソコンもTPOで選ぶ方がベストです。
買い替えを検討されている方は、ぜひ続きをお読みください。



■TIME ~時(時間)で選ぶ~


もちろんのことながら、起きているときにパソコンは使うわけですが、長時間フル稼働させる場合は、それなりに故障率の少ないタフなパソコンを選びたいものです。
当方の経験上、Lenovo製のノートパソコンの故障率が低めです。もちろん、丁寧に扱っていればのお話ですが。
また、これはLenovoに限ったことではないですが、バッテリーのラインナップも選べるのも特徴長時間バッテリーを使えば、電源コンセントのない場所での仕事の時に随分重宝します。

【ポイント2倍】LENOVO 【在庫処分】ノートパソコン「G570シリーズ」 433472J <ブラック>【送料無料】

価格:29,800円
(2012/3/18 23:02時点)
感想(75件)

【送料無料】ThinkPad L420:第2世代インテル Core i5プロセッサー、大容量メモリー搭載 バリューパッケージ(Windows7/14.0型/Core i5/4GBメモリー/320GB HDD /オフィスなし)【レノボ直販ノート】

価格:51,330円
(2012/3/18 23:05時点)
感想(8件)



ちなみに、いつでも手に持って、いざというときに使えるという意味では、ノートパソコンが適しています。デスクトップパソコンは、1つひとつの処理速度を上げたい場合に適しています。

【新品・送料無料】Lenovo IdeaCentre K330 77274ZJ【2sp_120220_a】

価格:58,600円
(2012/3/18 23:15時点)
感想(1件)



■PLACE ~場所で選ぶ~


パソコンを使う場所を考えてみましょう。屋内だけで使いたいのか、それとも屋外でも使いたいのかをまず考えます。それだけで、デスクトップパソコンが適切か、ノートパソコンが適切かが分かれます。
また、カフェなどでインターネットをやるとなれば、無線LAN機能が必要があります。最近のノートパソコンなら、ほぼ全機種で無線LAN機能搭載ですが、電波障害を受けにくい周波数帯に対応するパソコンは、その中の3~4割程度ではないでしょうか。
※無線LANについて、詳細はこちら

電波障害を受けにくい、5GHz帯対応型の無線LAN機能を備えたものをピックアップしてみました。

HP ヒューレットパッカード 12.1型ワイド液晶 ノートパソコン Core i7-620M/Windows7/HDD250GB/メモリ2GB/無線LAN/内蔵Bluetooth/メーカー3年保証 HP EliteBook 2540p Notebook◇XP933PA#ABJ【smtb-KD】

価格:89,800円
(2012/3/18 23:36時点)
感想(1件)

【リサイクルPC】Lenovo ThinkPad T.P.T510 4349-PE9Corei5 560M/2048/250/DVDマルチ/無線LAN【中古パソコン店】【送料無料】【2sp_120314_a】

価格:59,800円
(2012/3/18 23:38時点)
※新古品



公園とかでのんびりとメールチェックをしたい場合、そこで無線LAN環境が整っているはずがないので、モバイルインターネットの契約と抱き合わせで購入する手もあります。実測結果が最速なWiMAXのセットをお勧めします。

<11.6インチノートPC> HP Pavilion dm1-4009AU WiMAXデータ通信Wi-Fiモバイルルータ付(A3D48PA-AAAS)(Windows7/AMD デュアルコア E-450/4GBメモリ/160GB SSD)

価格:44,000円
(2012/3/18 23:47時点)
感想(1件)



WiMAXのルータを必要とせず、WiMAXの電波の受信機をそのままPCに搭載してしまったものもあります。

【アウトレット品】SONY VPCZ13AGJ [Wimax・シルバー]

価格:92,400円
(2012/3/18 23:55時点)



場所によって必要な機能が違ってきますので、こちらもよくよく検討していくほうが良いでしょう。


■OBJECT ~目的で選ぶ~


要は「何に使っていくのか」です。一番ここが重要になっており、それによって必要な機能や性能などが決まってきます。
あまりピンと来ない方へ、今回はちょっと深く突っ込んだ話をしてみようと思います。

・事務や営業、商売に使う場合


保険の紹介や商品の見積書などを提示する場合にパソコンを使うことがあると思いますし、経理などの計算をする際にはWordやExcel搭載が第一に必要な条件になります。
WordやExcelを使うなどの事務作業程度の利用の場合、コストパフォーマンス重視のデスクトップパソコンやノートパソコンで十分事足ります。下記ではWord・Excel搭載モデルを紹介していますが、会社様によってはライセンス購入をした上で、インストールを自社で行なっている場合がありますので、システム管理者様へ確認してください。

TOSHIBA 東芝 15.6型ワイド液晶 A4 ノートパソコン Celeron B800/Windows7/HDD250GB/メモリ2GB(最大8GB)/Office(オプション)/DVD-ROM/XPモード搭載/テンキー搭載 dynabook Satellite B451D◇PB451DNBN75A51【smtb-KD】

価格:33,800円
(2012/3/19 00:10時点)
感想(1件)



・動画やデザイン、ゲームに使う場合


音楽・動画・画像などといったコンテンツの編集には、それなりにCPUの性能を必要とします。その他、特に動画編集やデザイン、ゲームといったグラフィカルな部分の編集には、グラフィック性能が高めのものが必要不可欠です

マウスコンピューター [ LB-D704S ] 【 Windows7 64bit/Core i7-2670QM/8GBメモリ/500GB HDD/GeForce GT540M/ブルーレイドライブ/無線LAN/17.3型 】【win7pc1022】【HDMI】【keyword0323_notepc】【after0307】

価格:80,850円
(2012/3/19 00:14時点)
感想(8件)

【送料無料】【高性能 ゲーミングノート】IdeaPad Y570 0862J3J (Corei7 2630QM、メモリ:4GB、HDD:750GB、ブルーレイスーパーマルチドライブ、NVIDIA Geforce GT555M) 【a_1122e】

価格:99,800円
(2012/3/19 00:15時点)



・時間を争う株取引などに使う場合


株価の情報などを一目でチェックできるように、ダブルディスプレイ(=デュアルディスプレイとも言う)トリプルディスプレイの環境を作ることができますが、株価のチェックなど、タイムリーな操作を伴う場合は、光回線の契約はもちろん、大画面ディスプレイに情報を表示させるためのグラフィック性能も必要とします。

★TERA 推奨モデル★ マウスコンピューター [ NEXTGEAR-MICRO im500BA8-TERA ] 【 Windows7 64bit/Core i3-2120/4GBメモリ/500GB HDD/GeForce GTX550Ti 】【win7pc1022】【after0307】

価格:63,000円
(2012/3/19 00:24時点)



・社内ネットワーク上のシステムを使う場合


会社様によっては、社内ネットワークを生かして、社内ネットワーク上に存在するシステムを運用している所も少なくないと思います。
一番わかりやすい例が医療現場です。医療現場では最近電子カルテ化が進行しており、ネットワークを使って患者さんのデータを操作し、日々の診療や医療費請求などに役立てていいます。
そういったネットワークの環境を多用する場合は、ギガビットLANに対応したパソコンがベストです。特に医療現場の場合はTime is GOD!の世界なので、高速通信ができるタイプであるほうが最も理想的です。
(「1000Base-T対応」と書かれたものであれば、ネットワーク通信を高速で行うことが可能になります。光回線を契約している所や、社内ネットワークがその規格に対応している場合に効果を発揮します。)

そういった医療現場やオフィスへのパソコン導入なら、ニーズに応じてスペックを選べるEPSONダイレクトがお勧めです

【期間限定】3,000円OFF!(3/28 17:00まで)エプソン Endeavor AY320S(Celeron搭載モデル)Windows 7 Home Premium 32bit 標準搭載※【最短発送】3~5営業日【2sp_120314_a】【2012新生活_PE】

価格:26,820円
(2012/3/19 00:37時点)
感想(5件)




いろいろ紹介させて頂きましたが、個別相談はメールでも受け付けています。
info.syssup@gmail.com

迷われている方はぜひご相談ください。一緒に後悔しないパソコン選びをしましょう。
posted by アドミン at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 導入 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック