2013年07月27日

《メンテナンス》Google Chromeをインストール直後の状態に戻すプログラムです。

【2013/07/27更新】
プログラムを補正しました。
(コマンドプロンプトによる処理内容表示機能を追加)


Google Chromeを初期化する方法はインターネット上に出回っていますが、ツールが本家Googleから提供されていないことに疑問符を感じました。

私もGoogle Chromeを使用しながらホームページを参照しているのですが、Google Chromeが不安定になったのを理由に初期化するときに若干面倒に感じた次第・・・。

FirefoxやInternet Explorerには初期化ボタンがあるのに、Google Chromeにはないことも不可解。

なら作ってしまえ!ということで、一発で初期化してしまうプログラムを作ってみました。




初期化やバックアップを簡単に。


■ダウンロード


こちらからダウンロード頂けます。

対応OS
WindowsXP,Vista,7,8 各32bit/64bit対応
Google Chromeがインストールされていること


■概要


このプログラムは、次の動作をします。

フォルダ有無判定
Google Chromeが使用されているかを確認します。OSによってフォルダの保存位置が違うため、OSの判定もここで行なっています。フォルダがない場合は処理を中断します。

バックアップ確認
初期化する前にフォルダのバックアップをとれます(推奨)。メッセージに従って操作してください。

初期化確認後、初期化開始
メッセージの指示に従って操作してください。


ご質問等があれば、お気軽にコメント欄やメールにてお寄せください。

■注意


バックアップをとらないと、ブックマークデータが消失してしまうことになりかねません。
バックアップはとっておくことをおすすめします。

Google Chromeが起動していると、バックアップや初期化の動作がうまくできません。
必ずGoogle Chromeは終了させておいてください。(現段階ではGoogle Chromeが起動しているかどうかは判定できない仕様です)

バックアップ時に共有違反メッセージが表示されることがあります。
共有違反が発生しても支障はないため、処理は継続します。

復元プログラムは準備中です。
申し訳ありません。しばらくお待ちください。


posted by アドミン at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利ツール | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック