2013年11月11日

《ガイド》KDDI提供の公衆無線LAN「au Wi-Fi SPOT」の使い方

様々なところで使えるようになってきている、au Wi-Fi SPOTについて解説いたします。
※当該記事は、Windows、Androidスマートフォンを利用した場合を想定しております。

■au Wi-Fi SPOTとは?

カフェや駅、空港、お食事処などといった公衆スポットに設置されている、公衆無線LANサービスの一種です。
主にauのスマートフォンを使用しているお客様に向けられたサービスで、無料で提供されています。

img01.gifimg02.gifimg03.gifimg04.gif
これらのマークの貼られたスポットで使えます。



■au IDの確保

au Wi-Fi SPOTを利用するために、au IDを取得する必要があります。
取得方法は以下を参照ください。

  • スマートフォンで取得する場合
  • パソコン・データ通信端末で取得する場合


  • これより以下は、au IDが設定されていること前提で解説いたします。

    ■Androidスマホでau Wi-Fi SPOT

    スマートフォン(iPhoneも含む)でau Wi-Fi SPOTを利用すれば、比較的高速な回線を用いてインターネットに接続できます。

    *対応機種

    IS03以降のAndroidスマートフォン本体

    ※Windows Phone IS12T、IS02、iPhoneも対応していますが、ここでは解説を省略します。

    *料金

    次のパケット定額サービスをご利用の場合は、国内使用料無料です。
  • LTEフラット(LTE対応機種専用)
  • ISフラット(LTE非対応機種専用)
  • プランFシンプル(LTE非対応機種専用)

  • ※海外でもau Wi-Fi SPOTを使えますが、有料です。通信時間に応じて課金(27円/分)され、上限1480円/日。

    *初期設定

    基本、接続ツールを利用して設定していきます。

    1.au Marketアプリか、Playストアを介して、「au Wi-Fi接続ツール」をダウンロードしていきます。(プリセットされている機種もあります)
    Playストアからダウンロードする場合はこちら

    Screenshot_2013-11-10-21-31-55.png


    2.インストール後に起動すると、各種機能へのアクセスの許可を求める画面が出ます。内容を確認し、問題がなければ「許可する」を押します

    Screenshot_2013-11-10-21-32-50.png


    3.早速メニュー画面が出てきます。インストール直後なので、初期設定のメニューが出てきています。まずは初期設定を施していきましょう。

    Screenshot_2013-11-10-21-45-28.png


    4.au Wi-Fi SPOTに関する簡単な説明です。OKを押します

    Screenshot_2013-11-10-21-37-16.png


    5.利用規約画面です。確認しましたら「同意する」を押して進めます。

    Screenshot_2013-11-10-21-37-24.png


    6.スムーズに行けば、完了メッセージが出ます。これで初期設定は完了です。
    ※機器情報削除画面が出てきた場合は、使用していないデバイスを選択して削除すれば使用できます。
    ※au IDを設定していない場合は、設定するよう求められます。必ず設定を済ませておきましょう。

    Screenshot_2013-11-10-21-33-41.png


    *利用方法

    1.ホーム画面にウィジェットを設置しておきましょう。

    写真はHTC J ISW13HTの例ですが、ホーム画面を長押しすることでウィジェットの追加画面が出てきます。

    Screenshot_2013-11-10-22-20-38.png


    筆者としては「自動接続」ボタンの付いたウィジェットがお勧めです。自動接続ONだと、au Wi-Fi SPOTエリア外でも電波を探し続けてしまい、スマートフォンの電池消耗の原因になるため、ON/OFFを切り替えられる方が良いでしょう。
    Screenshot_2013-11-10-22-20-50.png
    OFFなら、勝手にWi-FiがONになることも避けられます。


    2.au Wi-Fi SPOTのある公衆スポットに来たら、自動接続をONにします

    Screenshot_2013-11-10-22-20-59.png
    ONの時のウィジェットの状態。


    3.ウィジェットにある電波マークにオレンジの色がついたら、au Wi-Fi SPOTへのログインが完了です。
    インターネットに繋げられます。
    (画像は準備中です)



    ■Windowsパソコンでau Wi-Fi SPOT

    スマートフォン以外にもう一つのデバイスを、au Wi-Fi SPOTに繋げることができます。パソコン、タブレット、iPodなどが該当します。
    ここではWindowsに特化した内容で解説いたします。

    *対応OS

  • Windows XP SP3以降
  • Windows Vista/7/8


  • ※Windows8.1や、WindowsRTには、2013/11/10時点で未対応とのこと。

    *初期設定

    Windows版の「au Wi-Fi接続ツール」を使用していきます。

    1.Windows専用の「au Wi-Fi接続ツール」をダウンロード。インストールします。
    こちらからダウンロード

    auw01.gif
    ダウンロードできたら実行します。


    2.利用規約画面が出ます。「承諾する」をクリックします。

    auw02.gif


    3.インストール先を選ぶ画面です。特に触らないでもOKです。そのまま「OK」をクリックします。

    auw03.gif


    4.インストールはすぐに完了します。

    auw04.gif


    5.インストールが終わると、デスクトップにau Wi-Fi接続ツールのアイコンが出来上がりますので、これを実行します。

    auw05.gif


    6.au Wi-Fi SPOTの簡単な説明です。インターネットに繋がった状態で「au Wi-Fi SPOT設定」をクリックします
    ※パソコン用に固定回線がない場合は、スマートフォンのテザリングを利用して繋げるか、EasyTether(有料版)を使いましょう。

    auw06.gif


    7.au IDとパスワードを入力してログインします。

    auw07.gif


    8.2段階認証を組んでいるためにこのような画面が出ました。

    auw08.gif


    このとき、スマートフォンにCメールが届きます。中のURLにアクセスします。

    Screenshot_2013-11-10-23-01-39.png


    9.アクセスするとこのような画面が出ます。許可しましょう。

    Screenshot_2013-11-10-23-02-22.png


    10.パソコン側は自動で画面が変わり、設定完了と出てきます。これで初期設定完了です。

    auw10.gif


    ※既に別のデバイスでau Wi-Fi SPOTに繋げている場合は、初期設定完了前に機器削除の画面が出ます。必要ないデバイスはここで削除してやれば、初期設定完了となります。

    auw09.gif


    *利用方法

    au Wi-Fi接続ツールは、パソコン起動時に自動起動します。
    何も設定を変更していなければ、au Wi-Fi SPOTのある場所でPCを開いたら、その時点で接続完了。インターネットにすぐに繋がります。

    auw11.gif


    各ボタンの解説

    接続
    選択したアクセスポイントへのアクセスを試みます。
    切断
    選択したアクセスポイントとの接続を切断します。
    上へ/下へ
    アクセスポイントの優先接続順位を上げ下げします。よく使うアクセスポイントを1番上にしておきます。
    新規登録
    一覧にないアクセスポイント(ステルスAP)の情報を追加します。
    削除
    選択したアクセスポイントの情報を削除します。
    プロパティ
    選択したアクセスポイントのパスワードなどの設定画面を開きます。
    スポット検索
    au Wi-Fi SPOTが利用できる公衆スポットを検索します(ブラウザが開きます)。
    かんたん接続
    auひかりを契約しているユーザー様向けにHOME SPOT CUBEが提供されていますが、そちらとの接続を支援するツールが開きます。


    このツールはau Wi-Fi SPOTへアクセスできるだけではなく、接続するアクセスポイントの優先順位を決められます。意図せず電波の弱いアクセスポイントに繋がることをも防止できます。



    ■接続が安定しないとき

    公衆無線LANサービスが多様化し、カフェへ行くとパソコンを開いたり、タブレットで軽作業を行っている人がたくさん出てきました。
    接続するデバイスが増えれば、それなりに電波干渉も起こり得ます

    参考:《ネットワーク》無線LAN利用時はチャンネルの競合と同時接続台数制限に注意

    Playストアでの「au Wi-Fi接続ツール」の評価がかなり最悪な状況になっていましたが、接続が安定しないのはツールが悪いのではなく、使用されているスマートフォンが電波干渉の起こりやすい電波を拾っているためです。

    パソコンなら、IEEE802.11a/ac対応の無線LAN子機を使ってその電波を拾えば、かなり安定した通信ができます。

    PLANEX カッ飛び! 11ac 433Mbps(2.4GHz,5GHz対応) USB2.0対応高速無線LAN子機 ベーシックモデル GW-450D

    新品価格
    ¥1,980から
    (2013/11/10 20:55時点)

    PLANEX 無線LAN USBアダプタ カッ飛び! 11ac USB2.0 5GHz対応 可動式 GW-450D-KATANA

    新品価格
    ¥2,625から
    (2013/11/11 00:13時点)



    スマートフォンでも、LTE対応機種からIEEE802.11a/ac対応のものが出てきておりますので、ぜひチェックしてみてください。
    posted by アドミン at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ&ケータイ | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    コチラをクリックしてください

    この記事へのトラックバック