2014年06月13日

《作業レポート》SONY VAIO VPCEH18FJの電源落ちと格闘してみた。

先日譲り受けた、外見上問題なさそうだったVAIO。

しかしその後、電源落ちや電源投入不可などのかなり致命的な問題と遭遇することになったのでした・・・。

■電源が入らない・・・


ある日、外出先から帰宅後に、VAIOを開いて調べ物をしようとしました。しかし・・・

ポチッ・・・(シーーーーン・・・)

 ポチポチポチッ・・・(シーーーン・・・)

  ポチポチポチポチポチッ・・・

(シーーーン・・・)


うん。電源が入りません。
VAIOロゴも出ず、完全に無反応です。

よく見ると、バッテリーの充電ランプも点灯していません。ACアダプターも接続されているのに・・・なぜかVAIO側に通電している様子が全くありません。

ACアダプターを何度接続し直しても全く反応無し。静電気の問題?
とりあえず、バッテリーもACアダプターも外して、10分放置。その後、ACアダプターとバッテリーを再度付け直してみました。すると・・・


充電ランプがつきました。でも、ランプがついたり消えたりしてなんだか不安定。


うーん・・・とりあえずACアダプターだけ繋げて、電源を投入。
→Windows7が起動完了するまで進みました。そこまでは良かった。でも・・・


ブツッ・・・・・・



はい。電源落ちましたorz


仕方ない・・・ひたすら静電気を放電し続けてみよう・・・。
ということで、ACアダプターもバッテリーも抜いて、一晩置くことにしました。


■そもそもバッテリー駆動時の動作が変


実は譲り受けた時からそうなのですが、なぜかバッテリー駆動時の動作が最初からおかしかったのです。

譲り受けた当初は、バッテリー残量が90%になった段階で電源が落ちてしまう始末
しかし、VAIOを長時間「静電気放電」してやることで、とりあえずバッテリーをフルに使って動いてくれる様子。


ただ、問題がここから。


バッテリー駆動に切り替えようとして、ACアダプターの接続を切断したとしても、普通は電源落ちすることなくバッテリー駆動に自動で切り替わってくれるはずなのですが、このVAIOはなぜか、ACアダプターを抜いた瞬間、電源が落ちます。


しかもそのようなパターンの場合、なぜかバッテリーを付けただけでは通電しないというオチもついてくるのですorz


はてさて困ったものです・・・。


■ACアダプターにも問題発見


譲り受けた時はあまり問題視していなかったのですが、後に実はACアダプターにも問題があることに気づきます・・・。


このVAIO VPCEH18FJに付属しているACアダプターはそもそも何Wタイプなのか?
それを調べていくと、どうもこのVAIOにはVGP-AC19V31という型番のACアダプターが対応しているようで、更に詳しく調べると、そのACアダプターの出力は「電圧19.5V・電流4.7A」とのこと。
→つまり91.65Wの出力ができるということ。ざっくり90Wの電力の出力ができるということになります。


情報元:VGP-AC19V31対応機種一覧
http://www.sony.jp/vaio/acc/VGP-AC19V31.html


そして、譲り受けたVAIOに付いてきたACアダプターはというと・・・

譲り受けたVAIOに付いてきたACアダプターの仕様表


この仕様表を見る限り、出力は「電圧19.5V・電流3A」。
→つまり58.5Wの出力しかできないということ。せいぜい55Wの電力しか供給できないということになります。


90Wと55W。その差は35W・・・この差は明らかに大き過ぎる。
電力不足で電源が落ちるのも頷ける。これでは絶対に動画編集などのヘビーな作業はできない・・・。


しかも写真を見てお分かりの方もいらっしゃるかもしれませんが、この譲り受けたACアダプター(PCGA-AC19V2)は明らかに昔のタイプで、パワーが低い割には比較的重い。しかも製造されてから年数がだいぶ経つものなので、まだ通電するとはいえ、安定した電力をPCに供給できるかどうかさえ微妙なライン


この際、純正の安定した新品アダプターを買って対処しましょう・・・ということで、Amazonから次のACアダプターを仕入れました(ちなみにau WALLETが使えました)。

純正 Sony VAIO バイオ 19.5V 4.7A 90w ACアダプター  国内2PIN 仕様

新品価格
¥3,280から
(2014/6/12 23:50時点)




■その後は・・・


バッテリーをずっとつけっぱなしにすると、やはり80%近くまで充電完了したあとからVAIO本体の調子が不安定になる傾向がありました。以降は完全に一晩置いて静電気の放電を行わないと、ACアダプターを繋げても通電しない始末。
ところが、静電気を完全に放電したあと、バッテリーを付けずにACアダプターだけを繋げた場合は、特に電源落ちすることなく正常に稼働。だいぶ調子がいいようです。


そして、6月12日・・・

VGP-AC19V25


正規にVPCEH18FJに適合するACアダプターとして掲載されていたのは「VGP-AC19V31」というACアダプター。
そちらと互換性のあるACアダプター「VGP-AC19V25」というACアダプターを入手。

問題なく接続でき、正常に稼働。今まさにその正常に稼働中のVAIOからこのブログを書いています。

かれこれこのACアダプターで稼働から3時間以上経過していますが、電源落ちする様子なし。安定して動作しています(それまではバッテリーをつけっぱなしにしていた関係で1時間も持続しませんでした)。


■これで解決?


まだまだ新品のACアダプターを付けての動作検証時間が短いので、最終結論は出ていませんが、とりあえず、このVAIOに対する電源落ちについての対策は・・・

  • 一晩電源系統を外して完全放電
  • 供給電力に余裕のあるACアダプターを接続する
  • バッテリーは新品へ交換するべし(?)


  • これで完全に解決する・・・と思いたいです・・・^^;


    (´-`).。oO(やっぱりパワー不足のACアダプターの接続はダメ!ゼッタイ!

    【関連リンク】
    《Q&A》ノートパソコンのACアダプターは流用できる?


    posted by アドミン at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    コチラをクリックしてください
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/399319418
    ※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

    この記事へのトラックバック