2015年11月13日

《Windows10》ビルド10586から幾つか変更点があるようです。

ご無沙汰しております。

マイクロソフト社はこの程、Windows10の最新版のアップデート【Build10586】をリリースしています。

この件ですが、他のサイトでもあまり触れられていない内容が判明しましたので、ここに掲載させて頂きます。

★インストール画面の変更


今回のアップデートに伴い、ダウンロードツールでダウンロードできるWindows10のバージョンも【Build10586.0】に更新されております。

  • OSをクリーンインストールする際、プロダクトキーの入力を要求されますが、その入力画面内に【プロダクトキーがありません】というボタンが追加されました。
    →このボタンを押すと、Windows10のHomeかProかを選択する画面が表示されます。そこからエディションを選択してインストールできるようになっています。

  • インストール後のセットアップ中画面のメッセージに変更が加えられています。

  • Windows Updateを行うと、バグ修正がなされた【Build10586.3】がインストールされます(2015/11/13現在)。必ず適用することをお勧めします。

    個人的に、エディションごとにインストールディスクを作らないで良くなった点は嬉しいです(^^)
  • posted by アドミン at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    コチラをクリックしてください

    この記事へのトラックバック